« 『ダイエット』   ー 16 ー『緊急!』ー | トップページ | ぷらり途中下車の旅  ー 都電荒川線 中編ー »

2009年5月26日 (火)

ぷらり途中下車の旅  ー 都電荒川線 前編ー

よくある、コースかもしれない。
しかし、全線走破したことはもちろんない。

東京の城北エリアには、あまり行ったことがない。

では、まずどうやって、効率よくそこまで行くか。
時間、交通費、乗り換え、である。

 一日乗車券 都営まるごときっぷぅ〜!(ドラえもん調に)
Photo_2

なんと700円で、都電、都バス、都営地下鉄、日暮里・舎人ライナーに乗り放題なのだ。


さっそく都営浅草線から都営三田線に乗り換え、『西巣鴨』で下車。

まずはお決まりのように『巣鴨地蔵通り商店街』をぷらり。
『猿田彦大神』で旅の始まりにお参り。

定食屋が案外とある。
煎餅や甘味といった和菓子系の店。
『元祖 塩大福』というのが、いくつもあったが、いきなりにはちょっと重そうだったのでパス。

婦人服店も多い。
話題にもなった『赤いパンツ』の店が何店か。

安いものというより、まさに『おバァちゃんの原宿』と言われるだけあって、お土産屋さん的な価格帯の店が多い。

荒川線『庚申塚』の駅近くの和菓子屋さんで『道明寺』を買い食い。
駅にあった荒川線マップの看板でどこへ行くか検討し、『面影橋』の「東京染ものがたり博物館」へ向かう。


一両編成の都電はそう『チンチン電車』と言われていた事を、列車に乗り込み発車の合図で思い出す。

『チンチン♪』


まずは『面影橋』を通り過ぎ、『早稲田』まで言ってみる事に、

が、『大隈講堂』とかにも行かず、結局、『面影橋』まで歩く途中にその小さな博物館はあるはずなので、行ってみるが、手に地図すら持っていないので、いきなり迷子に。

神田川の葉桜と清流に眼を奪われたのが原因だった。
『山吹の里』の碑や『氷川神社』や『南蔵院』の前を通り、また『早稲田』方面へ戻り、やっと見つけた博物館。

そこは単なる『染工所』だった。
チャイムを押しても誰も出てこず、黙って暗いその博物館と言う名の作業場をぐるりと回って出てくる。

二十代半ば、弟子入りを考えて小岩の染工所に見学に行った事があったけか。
四十前の職人さんの指先が『藍色』に染まっているのを見て、ちょっと引いた自分がいたかな。


トイレに行きたくなったので、都電には乗らず『学習院下』、千登勢橋をも歩き通し、線路は離れていく。
尿意と不安にかられていたところに『鬼子母神』らしき建物が見えたので、そちらへ、
とにかく、途中にコンビニがない。

『鬼子母神』は彫り物が素晴しかった、ような気がする。
が、トイレが見当たらない。

大きな木箱や板が積み重ねてあって、お祭りが終わったのかなとか勘違いをする。
その箱には、『唐』『組』とあったので、鳶職の道具かなにかと思ったのだが、後で、若いジャージ姿の面々が現れて、『あぁー、唐十郎さんの劇団の人達か』と合点する。
いまだにこういうところにテントを張って公演を打っているのだろう。

参道の脇にあったトイレを見つけたことで、境内にある都内最古の駄菓子屋『上川口屋』さんをゆっくり見る事はすっかり忘れてしまった。

『鬼子母神前』から再び都電に乗り込む。


             (つづく)
Photo_3

|

« 『ダイエット』   ー 16 ー『緊急!』ー | トップページ | ぷらり途中下車の旅  ー 都電荒川線 中編ー »

」カテゴリの記事

コメント

>基さん

『旅』という程のものではないんですけどね。

せっかく「ぷらり」出てまわるのならと、書き込んでおります。
今後ともよろしくお付き合いください。

投稿: みのる | 2009年5月27日 (水) 23時17分

相変わらず?旅してますね~。
私は仕事(営業)で出歩いているせいか、休みはニートがちです。
うらやましくもあり、めんどくさくもあり。

投稿: 基 | 2009年5月27日 (水) 09時04分

>ミスターTさん

分かっていますよ、分かっていますよ。
『炭水化物』ね
体脂肪計で計ったら、『炭水化物』は36.0%でした。


>gkさん

『繊維通り』ですか?知らなかったなぁ?

『谷根千』は以前に二度程歩いたと思います。
今度は食べ歩き(買い食い)目的で歩いてみたいところです。

投稿: みのる | 2009年5月27日 (水) 00時24分

荒川線は三ノ輪橋にちょっと思い出があるので、ちょい前に乗りましたよ。あとそこから根岸を越えて日暮里に向かうと繊維通りってのがあるの。これは知らなかったのでびっくりしました。自分は前に蒲田だったし、今中央線沿いで吉祥寺にもあるユザワヤを知ってたけど、街ぐるみで布ものをフォローしているところって、て感じでした。ちなみに日暮里はそのまま反対側に抜けて、まっすぐ行くと谷中銀座があります。短い通りだけど寄る価値あり。

投稿: gk | 2009年5月26日 (火) 18時49分

城南生まれの僕らには、このあたりは親しみがうすいよね。
染め職人に弟子入り…そんな頃もあったね!懐かしい思い出だね。
私のまわりでは炭水化物ダイエットをしてる人が多いよ。特にボディビルや格闘系。夜6時以降は炭水化物はまったく摂らない…ステーキ食べてもライス抜き…みたいな(笑)
お試しあれ。

投稿: ミスターT | 2009年5月26日 (火) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ダイエット』   ー 16 ー『緊急!』ー | トップページ | ぷらり途中下車の旅  ー 都電荒川線 中編ー »