« 『 ハッカ vs ミント 』 2/2 | トップページ | 『 歯医者さん 』  ー 歯ッ欠け ー (1) »

2010年2月18日 (木)

『 十条銀座商店街 』

春のような陽気だったので、ぶらりと商店街巡りにでた。

『十条銀座商店街』
http://www.jujo-ginza.com/

相変わらず大した下調べもなく行った。
とりあえず『東京三大銀座』の一つだそうだ。

加盟店は約200軒。隣接して、仲通り商店街と富士見銀座商店街。
東十条につづく演芸場通り商店街。

で、とにかく歩いてみた。
駅を出て左から、ぐるりとまわってから、いよいよアーケードになっている「本通1区」。
すると、すぐに脇道が出て来てまったく困る。
どう、廻ろうか悩むからだ。

ウインドーショッピングとは良く言ったもので、

まずは「西通り」エリアの惣菜屋さん「あい彩家」さん。コロッケ30円とか、イカフライ100円とか。
そのまま進むとすぐに「十条仲通り商店街」と名前が変わっていたらしい。

あられ、おかきの店『桃や』さんにはひな人形が、ひなあられ達に飾られてなかなか見事だった。(写真失敗)

おにぎりの『蒲田屋』さんの「あなごの天むす」は100円で、まだ歩きはじめということもあり、食べずじまいだったが、僕はいつまでもショーケースのそれを見ていた。

で、この商店街のつくりが変っていることに気付く。
軒を列ねた長屋の連続なのだ。それに気付いたのが、ここから。

0001_4

私道のトンネルになっている。

『この道は、私道です。建物が老朽化しており危険ですので、通行はご遠慮下さい。』
なんて看板が掛けてある。
大丈夫なんだろうか。

「フジサンロード」には、行列ができていた。
『鳥大』という惣菜屋さんだった。
やきとり、フライ、サラダなど。
鶏肉で何かを巻いているのか、チキンロールがおいしそうだった。

こういった商店街巡りといえば、やはり『食べ歩き』だが、さすがにチキンロールはやめにした。

アーケードをさらに進むと屋根は無くなり、「富士見銀座商店街」へ、

結局、この通りの突端の惣菜屋『鳥富士』の『さくさくチキン』が眼に留まった。
『ガーリック味』の言葉、見た感じも美味しそうだった。

しかし僕はこの手のブログがどうも苦手だ。
それを、買って、食べて感想をいう。
写真は、……。

いつも、食べてから気付く。撮り忘れているのだ。

0001

ちょっと脂っぽかったけど、僕は『K』社のフライドチキンより美味しいんじゃないかと思った。
ほんとにサクサクで、ガーリックフレーバーもちょうど良かった。
一本、120円。

後は、看板とPOPが面白かったので、いくつか。

Photo_2
『百歳万歳』っていくつ?

0001_2素敵な鉄のフレーム。

20001さすが『サービス美容院』


0001_5文言もイイけど、ここに石垣が、

0001_6
可愛いツッパリヘアーがヅラり

30001_2豆腐屋さんの奥はパチンコではなく、薬局です。


まぁ、こんな回があっても良しとしましょう。

              (了)

|

« 『 ハッカ vs ミント 』 2/2 | トップページ | 『 歯医者さん 』  ー 歯ッ欠け ー (1) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『 ハッカ vs ミント 』 2/2 | トップページ | 『 歯医者さん 』  ー 歯ッ欠け ー (1) »